互健二先生が伊達会賞を受賞

当講座の互健二先生(量子医科学研究所 出向中)の ” アルツハイマー・非アルツハイマー型タウオパチーに伴うタウ病変の生体内イメージング” が2020年度の慈恵医大の全博士学位85件中、もっとも優れた学位論文3編に贈られる…

第117回日本精神神経学会学術総会 山﨑龍一先生が優秀発表賞を受賞

2021年9月に開催された第117回日本精神神経学会学術総会で、当講座大学院生の山﨑龍一先生が優秀発表賞を受賞しました。発表タイトルは「反復経頭蓋磁気刺激療法前後における前頭部血流反応側性の変化: 近赤外光スペクトロスコ…

中村敬教授(附属第三病院長)の退任記念講演がZOOMで行われました。

中村敬教授(附属第三病院長、森田療法センター長)は本学を昭和57年に卒業後、長きにわたって日本の森田療法の発展と本学精神科の発展に寄与されました。本年3月に定年を迎えられますが、新型コロナウイルス感染拡大の現状から、遠隔…

当講座の互健二医師の認知症の分子イメージングに関する論文が発表され、新聞に掲載されました。

当講座の互健二医師(放射線医学総合研究所に派遣中)が中心となって行なわれた認知症の分子イメージングに関する論文が発表され、新聞報道されました。 論文https://www.cell.com/neuron/fulltext…

繁田雅弘主任教授の著書「認知症の精神療法」が発売されました。

繁田雅弘主任教授の著書「認知症の精神療法」が発売されました。以下繁田教授からのコメントです。 「30年の診療経験を詰め込んだものです。治療効果の判定や情報提供などのことも触れてありますが、中心は認知症の人との対話です。医…